配偶者ビザの審査でかかる期間

基礎知識

配偶者ビザの標準処理期間はどのくらい?

法務省より配偶者ビザ(日本人の配偶者等と永住者の配偶者等)の令和元年(2019年)7月~9月までの標準処理期間が発表になっています。

これをみると在留資格認定証明書交付申請では2ヶ月以上かかっていることがわかり、在留資格更新と在留資格申請では約1ヶ月という結果になっております。これはあくまで目安になり、全国の入管の審査の平均値となっており、実務の中で感じるのは地方での審査は早く東京など大都市圏では申請の混雑から以前よりも時間がかかっています。参考までに平成29年(2017年)の数字も載せておきます。これを見ると認定申請(海外から呼び寄せる申請は約9日ほど審査時間が延びています。

在留審査処理期間(日数)

 

在留審査処理期間(日数)
令和元年7月~9月許可分
在留資格認定書交付申請 在留期間更新 在留資格変更
日本人の配偶者等 67.1 34.0 31.6
永住者の配偶者等 78.1 34.2 35.2

 

 

参照:法務省

在留審査処理期間(日数)
平成29年7月~9月許可分
在留資格認定書交付申請 在留期間更新 在留資格変更
日本人の配偶者等 58.5 32.8 30.8
永住者の配偶者等 64.5 33.3 31.6

 

 

参照:法務省

ビザプロでの肌感覚での審査処理期間は下記になります。

 

在留資格認定証明書交付申請:約3ヶ月

在留資格更新申請     :1ヶ月半~2ヶ月

在留資格変更申請     ;2ヶ月~2ヶ月半

 

審査が長い場合は何かが引っかかってるかも?

上記標準処理期間を参考にして頂きそれよりも1ヶ月以上かかっている場合などは、何か申請において引っかかっており慎重に審査されている可能性があります。

その場合はある程度引っかかっている点が予測できるのであれば、その点において追加で説明する資料を出すか我慢して審査結果を待つしかありません。追加で資料を出す場合には、あまり中途半端な資料を出すとより審査が長引く可能性がありますので慎重に提出するようにしてください。

無料相談
  • ビザプロ
  • 国家資格を持った専門家がスムーズなビザ取得をサポート!
    ビザ申請の不安やお悩みをお聞きし、
    お客様に合わせた最適な方法で最短許可をお手伝い致します。
まずは、お電話かメールでお問い合わせください

アクセス

住所
〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-1-7新宿ダイカンプラザA館1123
アクセス
JR「新宿駅」西口より徒歩5分
都営大江戸線「新宿西口駅」D5出口より徒歩1分
西武新宿線「西武新宿駅」より徒歩2分

新宿駅からのアクセス経路

新宿駅の西口にでます。
目の前にコクーンタワーが見えます。

西口に出たら右に進みます。
ユニクロが見えてきますのでそのまま直進します。

思い出横丁が見えてきます。
そのまま直進します。

大ガードの大きな交差点が見えてきます。
交差点を渡り、さらに直進します

直進するとカラオケ館が見えます。

カラオケ館の横に事務所の入り口がございます。こちらの1123号室になります。