カテゴリー


就労ビザ

「カテゴリー:就労ビザ」の記事一覧(25件)

就労ビザ

建設業で働く外国人の就労ビザの全種類を解説

建設業界の現状 建設業界は、技術者の高齢化や若手の建設業離れの影響で人材不足が深刻で、厚生労働省の「労働経済動向調査」の資料によると、正社員などの過不足判断を見ると2020年5月の数値では全業種の中で建設業が最も人材不足が深刻となっています。 そんな中、建設業界では外国人労働者の受入れが積極的に行われており、増加傾向にあります。

続きを読む
就労ビザ

建設業の特定技能ビザ | 手続き方法について

特定技能を取得する流れ 建設分野の特定技能ビザを取得するには、技能実習生として2号を良好に修了した人もしくは、技能試験に合格した人が対象となります。 今回は、最も多い「技能実習生→特定技能ビザ」に変更する流れについてご説明させていただきます。 国交省の計画認定を受ける 建設業の特定技能ビザを取得するにはまず、国土交

続きを読む
就労ビザ

特定技能(建設業)| 外国人の受入れルールについて

特定技能ビザってどんな制度? 特定技能ビザは、2019年4月から新しく始まった就労ビザ(在留資格)で、労働力不足が深刻な14業界に限り認められており、その中には「建設業」も含まれております。 建設業では、制度成立時点で合計40,000人の特定技能外国人を受入れる予定で動いていますが、特定技能ビザを作った際の制度の準備不足と、新型コロナウイルス

続きを読む
就労ビザ

【経営管理ビザ】外国人が会社役員になる場合

外国人が会社役員になる場合 外国人の方が、会社役員や管理職(部長や支店長など)になり、管理業務を行う場合には経営管理ビザを取得する必要があります。 管理業務とは下記を指します。 会社の役員に昇進する 部長や支店長などに昇進する 外国人を既存会社の役員に向かい入れる 上記の場合(管理業務)は、500万円の出資

続きを読む
就労ビザ

外国人労働者の給与ルール

就労ビザの給与支払い企業について 就労ビザの中でも今回は「技術・人文知識・国際業務」と「企業内転勤」の給与体系について比較しながら説明していきたいと思います。 一般的な就労ビザである「技術・人文知識・国際業務」(以下、技人国を表記します)は、日本に登記してある企業所属であることが求められております。 一方、「企業内転勤」はあくま

続きを読む
就労ビザ

実務経験で就労ビザを取るには

実務経験の考え方 外国人が就労ビザを取得するには、原則として学歴要件が必要になってきます。 学歴要件とは、大学以上を卒業して学士の称号を持っているというものです。 ただし、この学歴要件が免除されるケースとして「実務経験の証明」があります。  実務経験の証明とは、過去に同じ業務内容を行っていてその分野のスキルがあることを示すことにな

続きを読む
就労ビザ

高度専門職の年収はボーナスまで入れられるのか?

高度専門職を申請しようとする際に、年収でポイントが変わってきます。この年収は未来の想定年収で加算することも可能ですが、残業代や家賃補助などの費用を含めることはできません。

続きを読む
就労ビザ

高度専門職2号と永住権の違いを理解する!

高度専門職2号も永住権と同じように在留期限がないため、日本にほぼ永住できる内容となっておりますが、親を呼ぶことや就労制限に関しての違いがあり、さらにはローンの組みやすさなども現実的には変わってきます。

続きを読む
就労ビザ

高度専門職のメリットと優遇措置について

高度人材には通常の外国人と比べて優遇措置がいくつかございます。永住権の要件緩和や一律で5年の在留期間が付与されたり、条件によっては親を日本にも呼ぶことも可能になります。

続きを読む
就労ビザ

ホテル・旅館で就労ビザを取得する方法

就労ビザが不許可になってしまったらまずその理由を確認しましょう。就労ビザがおりない理由は、ある程度決まっておりますのでそちらを確認し再申請にむけて準備をしていきましょう。

続きを読む

アクセス

住所
〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-1-7新宿ダイカンプラザA館1123
アクセス
JR「新宿駅」西口より徒歩5分
都営大江戸線「新宿西口駅」D5出口より徒歩1分
西武新宿線「西武新宿駅」より徒歩2分

新宿駅からのアクセス経路

新宿駅の西口にでます。
目の前にコクーンタワーが見えます。

西口に出たら右に進みます。
ユニクロが見えてきますのでそのまま直進します。

思い出横丁が見えてきます。
そのまま直進します。

大ガードの大きな交差点が見えてきます。
交差点を渡り、さらに直進します

直進するとカラオケ館が見えます。

カラオケ館の横に事務所の入り口がございます。こちらの1123号室になります。