カテゴリー


各国の結婚手続き

「カテゴリー:各国の結婚手続き」の記事一覧(24件)

各国の結婚手続き

インド人との結婚手続き方法

インド人との結婚手続きは、宗教の関係もありインド式で行う場合は手続きが複雑になります。また婚姻要件具備証明書が発行されない国ですので、その代替となる書類を集める必要があり、通常よりも結婚手続きに時間がかかる場合がございます。

続きを読む
各国の結婚手続き

バングラデシュ人との結婚手続き方法

バングラデシュでは国際結婚で必要となる婚姻要件具備証明書を発行しない国ですので、その代わりに宣誓書で手続きを行いますが、通常よりも確認が多く入るので婚姻届が受理されるまでに1ヶ月以上かかる場合がございます。

続きを読む
各国の結婚手続き

ウズベキスタン人との結婚手続き方法

ウズベキスタンでは国際結婚の際に必要となる婚姻要件具備証明書を発行しません。その代わりに独身証明書で手続きしますが、日本の役所で確認が入るため婚姻届が受理されるまでに1ヶ月以上かかる場合がございます。

続きを読む
各国の結婚手続き

オランダ人との結婚手続き方法

オランダ人との結婚手続きにはオランダより独身証明書を発行し、それを使い婚姻要件具備証明書を取得します。オランダ式で結婚手続きを行う場合は、外務省認証のアポスティーユが必要になります。

続きを読む
各国の結婚手続き

ドイツ人との結婚手続き方法

ドイツ人の婚姻要件具備証明書は日本にあるドイツ大使館では発行してもらえないので、ドイツ本国で手続きする必要があります。外務省の認証(アポスティーユ)が必要な書類も多いので余裕をもって手続きを進めることをおすすめします。

続きを読む
各国の結婚手続き

ブラジル人との結婚手続き方法

ブラジルでは婚姻要件具備証明書が発行されません。その代わり証人2人を用意し婚姻要件宣誓書を準備します。ブラジル国内での手続きは3か月ほど時間がかかり煩雑です。日本で住む場合は日本から手続きする方がスムーズに行えます。

続きを読む
各国の結婚手続き

イタリア人との結婚手続き方法

イタリア人との結婚手続きは日本から行う方がスムーズに行えます。イタリアから先に行う場合は、1ヶ月くらい成立までに時間がかかります。日本で行う場合は、イタリア人の婚姻要件具備証明書が必要になります。

続きを読む
各国の結婚手続き

トルコ人との結婚手続き方法

日本で先に結婚手続きをするとスムーズに行えますので、トルコ大使館で婚姻要件具備証明書を発行してもらってください。トルコから先に行う場合は、トルコに日本人が行く必要があり、結婚成立までに1ヶ月ほど時間がかかります。

続きを読む
各国の結婚手続き

モンゴル人との結婚手続き方法

モンゴル人との結婚手続きは、犯罪経歴証明書や健康診断を受ける必要があります。犯罪経歴証明書の取得含め、モンゴル人との結婚手続きは時間がかかりますので早めに手続きを進めることをお勧めします。

続きを読む
各国の結婚手続き

ロシア人との結婚手続き方法

日本から結婚手続きをするとロシア側でもその結婚が有効と扱われロシアでの手続きは不要となります。ロシア側から結婚手続きすることもできますが、日本人がロシアに行かないといけないので手続きは煩雑になります。

続きを読む
各国の結婚手続き

ネパール人との結婚手続き方法

ネパールの結婚手続きはかなり複雑です。基本的には日本人がネパールに行かなくては結婚手続きが完了しないため、仕事などを調整する必要があります。そのため必ず最新情報を渡航する前に確認してから手続きを進める必要があります。

続きを読む
各国の結婚手続き

台湾人との結婚手続き方法

台湾は日本と同じ戸籍制度の国であり、大使館というものが存在しません。その代わりに台北駐日経済文化代表処と言う名前のところで領事手続きができます。台湾の方との結婚手続きは日本から進めても台湾から進めてもそこまでお時間は変わりません。

続きを読む

アクセス

住所
〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-1-7新宿ダイカンプラザA館1123
アクセス
JR「新宿駅」西口より徒歩5分
都営大江戸線「新宿西口駅」D5出口より徒歩1分
西武新宿線「西武新宿駅」より徒歩2分

新宿駅からのアクセス経路

新宿駅の西口にでます。
目の前にコクーンタワーが見えます。

西口に出たら右に進みます。
ユニクロが見えてきますのでそのまま直進します。

思い出横丁が見えてきます。
そのまま直進します。

大ガードの大きな交差点が見えてきます。
交差点を渡り、さらに直進します

直進するとカラオケ館が見えます。

カラオケ館の横に事務所の入り口がございます。こちらの1123号室になります。