カテゴリー


ビジネスビザ

「カテゴリー:ビジネスビザ」の記事一覧(7件)

ビジネスビザ

スタートアップビザの概要を知る

スタートアップビザとは スタートアップビザとは、通称名で内閣府や経産省の制度になりますが、海外在住の外国人が日本で起業するにあたって、会社設立の開業準備のためにもらえる6ヶ月のビザのことになります。 ポイント この6ヶ月のスタートアップビザがもらえると、日本に住所登録ができるため、「銀行口座」を作ったり、「オフィスを借りたり」できるため起業準備

続きを読む
ビジネスビザ

海外在住の外国人が会社設立をする方法

外国人の会社設立をするためには 外国人が日本で会社設立をするには、海外在住であっても可能です。 ですが、 「日本に個人の銀行口座を持っているか」 「会社住所はどこにするのか」 など様々な問題が発生し、日本在住の協力者とともに設立を行うのが一般的です。 日本在住の協力者がいなくても設立する方法はありますが、必ず外

続きを読む
ビジネスビザ

日本在住の外国人が会社設立をする方法

外国人の会社設立の流れ 日本在住の外国人が日本で会社設立する際の全体の流れを記載します。 株式会社でも合同会社であっても経営管理ビザの取得は可能で、基本的な流れは下記で一緒になります。 1.会社の基本事項を決める 「会社名」「会社所在地」「事業目的」「資本金」「会社設立希望日」等などの情報を決めます。 2.会社の

続きを読む
就労ビザ

【経営管理ビザ】外国人が会社役員になる場合

外国人が会社役員になる場合 外国人の方が、会社役員や管理職(部長や支店長など)になり、管理業務を行う場合には経営管理ビザを取得する必要があります。 管理業務とは下記を指します。 会社の役員に昇進する 部長や支店長などに昇進する 外国人を既存会社の役員に向かい入れる 上記の場合(管理業務)は、500万円の出資

続きを読む
ビジネスビザ

経営管理ビザの資本金500万円の証明方法

経営管理ビザの資本金500万円の用意の仕方 外国人が日本で起業するために取得する経営管理ビザでは、一般的に資本金500万円以上を準備する必要があります。 この資本金500万円は、単純に資本金として準備すればよいということではなく、「どうやって準備したお金なのか」がとても重要になります。 資本金500万円の準備の仕方 今までの貯

続きを読む
ビジネスビザ

【経営管理ビザ】オフィスの要件解説

経営管理ビザで必要なオフィスとは 経営管理ビザでは、ビジネス用のオフィス(事務所)が必要になります。 オフィスにはレンタルオフィス / バーチャルオフィス / 自宅兼事務所などございますが、オフィスであれば何でもよいわけではなく制限があります。 ビジネス内容的にオフィスが必要なくても、ビジネスの実態を証明するために日本にオフィス

続きを読む
ビジネスビザ

経営管理ビザ申請ポイントのまとめ

経営管理ビザとは 経営管理ビザとは、外国人が日本でビジネスを行うために会社を作り「経営」したり、会社の役員となり会社の「管理」をしていくために取得する在留資格(ビザ)になります。 以前は「投資経営」という名前のビザでしたが、2015年4月から「経営管理」というビザに名称が変更され、内容も以前は不動産投資などの投資でもビザ取得可能でしたが、現在

続きを読む

アクセス

住所
〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-1-7新宿ダイカンプラザA館1123
アクセス
JR「新宿駅」西口より徒歩5分
都営大江戸線「新宿西口駅」D5出口より徒歩1分
西武新宿線「西武新宿駅」より徒歩2分

新宿駅からのアクセス経路

新宿駅の西口にでます。
目の前にコクーンタワーが見えます。

西口に出たら右に進みます。
ユニクロが見えてきますのでそのまま直進します。

思い出横丁が見えてきます。
そのまま直進します。

大ガードの大きな交差点が見えてきます。
交差点を渡り、さらに直進します

直進するとカラオケ館が見えます。

カラオケ館の横に事務所の入り口がございます。こちらの1123号室になります。